メイン | 2006年5月 »

2006年4月27日

笠ひろふみ代議士シンポジウム

笠先生パーティー.jpg
本日赤坂プリンスホテルにて盛大に開催された笠ひろふみ代議士のシンポジウムと懇親パーティーに出席してまいりました。(同窓でもある笠先生は現在民主党川崎市協議会の会長をつとめておられ、私の活動にもいろいろとご支援をいただいている頼りになる兄貴分・・といいたいところですが、実際は私のほうが学年はひとつ先輩なのです。もちろん政治の世界では尊敬する若き先輩です)
前半は桜井よし子さんの講演。(改めて桜井さんの言論人魂に感銘)後半のパーティーでは菅代表代行や鳩山幹事長・渡部国対委員長ら多数の来賓が出席され、会場をうめた地元の支援者の皆さんとともに若き民主党のエースである笠先生の前途を祝し、乾杯しました。
最高だったのが、おなじみの会津弁でユーモアたっぷりに語った渡部黄門様のお話。場内大爆笑の連続で大いに盛り上がりました。
笠先生といえば、教育問題。私も、笠先生たちが超党派で出版された「サッチャー改革に学ぶ教育正常化への道」(英国教育調査団報告書  PHP研究所発行)を読み、今回自分の政策を考えるにあたり大変参考にさせていただきました。20年前のイギリスは、偏向歴史教育と学力低下で深刻な教育荒廃に陥っていました。それをいかにしてサッチャー政権が改革したか。興味のある方はぜひご一読をお勧めします。現代の日本の教育状況にも通じるものがあると思います。
教育基本法は文字通り教育の基本になります。拙速にまとめあげることなく、充分論議を行い、本当に日本が亡国の憂き目にあわぬよう、百年後を見据えて法案を決定していただきたいと心から願います。
笠先生がんばってください!
私も、市政というもっとも身近なステージで、いかに将来につながる教育が実践できるのか、具体的に考えていきたいと思います。

2006年4月24日

2006年度民主党神奈川県連大会

4.23-2.JPG
423-1.JPG

4月23日
横浜市磯子区の杉田劇場にて民主党神奈川県連定期大会が行われました。
昨年に続いて2回目の県連大会出席でしたが、今回は壇上で来年度統一地方選公認候補者の紹介があったということで、ちょっと去年とは違う緊張がありました。
川崎市議会では現在自民党と民主党が1議席の差まで迫ってきています。
来年の地方選はこの幸区から絶対2議席を確保し、市会第一党の座を獲得するぞ!
と 壇上で玉井市議団団長の挨拶を聞きながら、決意を新たにした次第です。


ところで定期大会の最中に会場ロビーにて来賓の鳩山幹事長とのツーショットタイムがありました。
これが、すごかった。
公認候補者全員が文字通り長蛇の列。もちろん写真は一人当たり20秒もないくらい(?)
一瞬のショットだけに、ほとんどの方が笑顔に苦労してました。(もちろん私も 写真参照)
 笑顔の練習は、政治家に絶対必要ですね。
選挙が近づいてきても、般若の形相にならぬよう常に笑顔を心がけたいです。
格差格差と暗い話題が多い今だからこそ、「笑う門には福来たる」ということで。
皆さんも、こんな世知辛い世の中だからこそ、笑顔くらいは大放出でいきましょう


夜は引き返して、地元古市場で行われた会合に顔を出させていただきました。
地元といっても、まだまだ「新人」
まずは顔を覚えていただくことが第一。
とにかく幸区は暖かい方ばかりで(古市場は特に最高!)、しかも楽しい方が多いです。
この日も、本当に笑いが飛び交う楽しい話をたくさんさせていただきました。
こうして地元の方たちと接することが、政治への第一歩。
皆さんの声を聞かせていただくことから、まちづくりははじまります。
と、思いつつ実は私も楽しんでしまいました。
みなさん、本当にありがとうございました!!
必ず必ず、地元のために汗をかく政治家になります。
自信はあります!
この初心忘れるようなことがあれば、どんどんダメ出ししてください。

2006年4月19日

鹿島田駅の踏切 ご意見大募集!!

419-1.JPG《鹿島田踏切》
今日は朝夕に鹿島田駅頭をお借りして、街頭活動を行いました。
鹿島田では踏切の脇に立たせていただいているのですが、
いつも気になるのは、開いてはすぐ閉まる踏切に待ちきれず、遮断機をくぐる方の多いこと。
思わず「危ない!」と叫びそうになることもしばしばです。
確かに上下ダイヤ密集の時間帯は開かずの踏切に近くなりますし、
それを目の当たりにしている私とすれば、一刻も早く渡りたいと思う方々の気持ちも本当にわかります!
ただただ事故がないことを祈るばかりです。
歩行者の方はデッキ通路を使えばいいのですが、自転車で通られる方には(結構多いのです)
あの立派な通路がまったく役にたたない!

南武線の高架化はもう何十年も前から叫ばれてきましたが、残念ながらまだ実現のメドは
たっていません。
どう考えても、これ何とかしないといけないですよね。
様々な問題はあると思いますが、この課題だけは党派とか利害とかを超えて考えていきたいと個人的には思っています。
自分が生きているうちは不可能という方もいらっしゃいますが、あきらめたらそこでおしまいです。
いつの日かイライラなしで安全に通行できる鹿島田駅になるよう、方法を模索していきたいと思います。
何かご意見やいいアイデアがあれば、大募集です。(ご意見箱へお願いします)

とにかく、やっぱり、現場を見ること!
それが政治家の第一歩ですね
こんど踏切の待ち時間、計測してみます。
もしご協力いただける方がいらっしゃれば是非力をかしてください。

2006年4月18日

街頭活動

0417.JPG

1月からはじめた街頭広報活動
毎週水曜日に川崎駅西口または鹿島田駅・新川崎駅で行っています。
(曜日は変更になることもあります)
寒いときの活動は、正直つらいものがありましたが、市民の方たちからの
暖かい激励のお声をいただくことも多く、勇気づけられます。
来年までがんばってまいります。
見かけたら、ぜひ声をかけてください。

2006年4月17日

ホームページ開設のお知らせ。

2006年4月18日にホームページを開設いたしました。
これから、私の活動報告などをUPして行きますので
よろしくお願いいたします。
皆さん、応援してください。

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー