« 2006年7月 | メイン | 2006年9月 »

2006年8月29日

神奈川第16区応援に清川村へ

早朝より民主党神奈川第16区総支部応援のため厚木の事務所に行ってきました。
横浜の光武さんとチームを組んで、乗り込んだ先は神奈川県で唯一の「村」である清川。
山あり川あり、いや、神奈川って本当に広いですね。川崎とは別世界です。
まだ残暑厳しい中を、民主党のポスターの掲示をお願いにまわりました。

実は市川は、20年前、参議院選挙を手伝った際、候補者の随行で神奈川県内くまなく回った経験がありまして、この清川もほんの半日ですが宣伝カーと一緒に訪れたことがあります。宮ケ瀬ダム近辺を宣伝カーとともに走ったことなど、今でも鮮明に覚えています。
それ以来の訪問でした。
20年前と変貌して驚いたのは、瀟洒で立派な新築の住宅が増えていたこと。カントリー風のログハウスもあり、豊かな自然の中での生活もすばらしいだろうなと少々うらやましく思いました。

で、この日の結果は、なんと10軒のご協力!
光武さんとのコンビも最高で、楽しく充実した一日になりました。
暖かい方々が本当に多かった清川。是非、家族と一緒にこんどは遊びで訪れたいと思います。

かつてこのような山間部はガチガチの保守地盤と言われておりました。
現状も確かにそうかもしれません。
しかし、実際歩いてみると、確実に「地殻変動」は起きている・・そう実感したのも事実です。
近い将来真の二大政党の時代がきっと来る
必ず実現するぞ、と心に誓った市川でした。

古市場祭礼初参加報告

26.27日は古市場天満天神社の祭礼です。
今回は市川も古市場2丁目の住人として、また幸神輿連合の加盟団体でもある古市場2丁目「祭友会」の新入会員として、参加してまいりました。
特に美しい古市場2丁目のお神輿。幸区ばかりでなく、東京や横浜からも友好団体の皆さんが集合し、その数は300人を超えました。
この日ばかりは古市場地区の氏神様である天満天の神様の御霊がこの神輿にかつがれて町内を練り歩くわけです。
来賓の皆さん、幸連合山本会長、祭友会の鈴木会長の挨拶ののち、神輿渡御のスタート。いやもう、すごい熱気です。

クライマックスの宮入りはもう圧巻。私も神社前のわずかな時間でしたが、なんとか無事にお御輿をかつぐことができました。
神輿の上にのせてあげようか?と言っていただきましたが、それは思うところあって来年までおあずけにさせていただきました。
来年こそ、心願を成就して、必ずこの神輿の上に乗せてもらうぞ・・と密かに天満天の氏神様に誓った市川でした。その日を目指して頑張ります。
古市場祭礼 035.jpg古市場祭礼 006.jpg |

2006年8月24日

歩道についての一考察~安全のまちづくりへの提言

先日、街頭演説を行っていた際に、ひとつの陳情を受けました。
電動式の車椅子を使用されている方からの陳情です。
その方のお話では、幸区内の歩道で、そもそも歩道自体の幅が狭すぎるところにもってきて、街灯や電柱が真ん中に設置され通行するのもままならない箇所が数箇所あるとのことでした。
こういう事例こそ、「現場主義
早速現場へ赴いて写真を数枚撮ってきました。
予想以上にひどい状況の場所に驚きました。
実は、歩道の問題は今回のように車椅子の方でなくても、一般の歩行者にとっても大きな問題のひとつだと思います。市川自身もよく自転車で幸区内を廻らせていただいていますが、例えば塚越踏み切りに向かう戸手本町塚越近辺の歩道など、雨の日に傘をさしたまますれ違えないくらい狭い歩道になっており、自転車に乗るのが下手な私は歩行者の方をよけるため、何度か自転車を降りて手で押して通行しています。(カッコ悪いですね)しかもど真ん中に聳え立つ電信柱。
自転車に乗った方、あるいはベビーカーを押しているお母様。交通量の多い時など、いったいどうやって通行しているのか本当に心配になります。
もともと歩道のなかった場所に新たに歩道を建設した際に電信柱や標識・街灯などはそのまま手をつけなかったため、今のように歩行に支障をきたすような状態が発生した訳ですが、今からすべてを解決するには、地中に敷設されたガス管・水道管などの問題もあり、かなりの予算が必要となるでしょう。
先般発表された川崎のまちづくりのマスタープランでも、バリアフリーの歩道が提案されておりましたが、残念ながら川崎駅や小杉・新百合ヶ丘など新たな開発が進んでいる重点区域のみに限定されています。
しかし、この状態を政治家として看過するわけにはいきません。
幸区は川崎市内でももっとも高齢化の進む区と予測されています。
高齢者にとって現在のような段差のある狭い歩道は、「安心安全の人にやさしいまちづくり」の観点からも一刻も早く是正されるべきでしょう。
歩道の問題。皆さんはこれらの写真をご覧になってどのような意見をお持ちになりますか?
安全と、そしてもうひとつ都市景観の観点からも、この歩道の問題、考えていきたいと思います。
なお、今回の案件については写真をつけて、幸建設センターの方へ陳情させていただきました。
市当局の一層のご努力を期待いたします。
加瀬道路状況 005.jpg 加瀬道路状況 003.jpg

2006年8月16日

ゆうかり杯グランドゴルフ月例会と多摩川花火見物

先日のブログでも書きましたが、今市川がハマっているのが「グランドゴルフ」
そして、とうとうゆうかりの阿部さんにお願いして、試合に参加してきました。
古市場のゆうかりゴルフクラブの月例会です。
4時に集合して、8ホールを3ラウンドまわります。この日は大会が終わってから多摩川対岸で行われる花火大会を皆さんで一緒に見物しようということで、お盆最中にもかかわらず、大勢の方が参加されました。
ご一緒したメンバーは、男性が佐々木さん、伊奈川さん、木村さん、女性が浅川さんと初参加の市川という計5名。ホールインワンも飛び出したこの日、とにかく和気藹々と楽しく、しかしながら結構本気でまわらせていただきました。(浅川さんは惜しくも優勝を逃したものの、見事2位でした)
市川のスコアは、「30・26・26」で、11位。しっかりと賞品の洗剤をゲットするところが、我ながら流石(笑)前回より腕が上がりました!次回はパープレイ目指しますね。
そして楽しい大会終了後、そのまま皆さんと美味しいお料理をいただきながら、花火見物。
これが圧巻!娘も呼ばせていただいて、母子で美しい花火を飽きることなく堪能しました。
色とりどりの花火と、みなさんの楽しい笑い声。古市場の素晴しさをまたまた実感した一夜でした。
この花火見物の月例会を定例にするとのこと、是非とも来年も参加させてください。よろしくお願いいたします。
そして、いつの日かこの多摩川で「幸区花火大会」実現しましょう。
実現女目指して、市川がんばります!
市川デジカメその1 244.jpg

2006年8月10日

川崎市営地下鉄計画 2期3ルート案を市議会に提出

川崎市営地下鉄計画 2期区間に3ルート案が公表されました。
これについては、先輩でもあります川崎区選出の飯塚正良先生の政策パンフレット「蘇えれ川崎」からご承諾を得て転載させていただきます。
幸区の関係区間ですので、ぜひともご一読下さい。

≪蘇えれ川崎 8月10日号より≫

川崎市営地下鉄計画  2期、3ルート案を市議会に公表

川崎市は7月21日行われた市議会環境委員会(交通局などを所管する)と同まちづくり委員会(まちづくり局などを所管する)に対し「川崎縦貫高速鉄道」(市営地下鉄)建設問題について2期区間である「武蔵小杉駅―川崎駅」をつなぐ3ルート案を公表した。
<これまでの市営地下鉄の経過>
 すでに川崎縦貫高速鉄道(市営地下鉄))は新百合ヶ丘~元住吉~川崎を起終点とし事業許可を受けていた。これに対し採算性から、元住吉駅を経由地とすることをやめ、武蔵小杉駅を経由地とすることを昨年3月決定した。
 私たち民主・市民連合市議団はまず市営地下鉄は、交通不便地域に居住する川崎市民が市全体の1/3を占めることに鑑み、公平平等なサービスを実現する交通手段として必要であると結論してきた。
 しかし、昨今の川崎市財政難に対し、着工に対しては財政状況の好転を条件とし市民意見を聞くべきと訴えてきた。2003年我が会派の提案によって行われた1万人アンケートは7割をこす人々が着工延期を求めてきた。これによって当初提案の再検討が進められてきた。
 こうした中での今回のルート案の公表は2006年度申請、07年度許可再取得、09年度着工、17年度開業を見込んでのとりくみであるが、実質的には年度内申請、07年度許可は困難となった。
<2期区間での3ルート案公表>
 川崎市はこれまで2期区間についてはJR横須賀線の西側を南下し、新川崎駅や鹿島田駅周辺を経由し、JR南武線の東側を川崎駅に向かって進むとしてきた。今回このことを肉付けし、1期区間の申請時に2期区間を1本に絞り込みたいとしている。
 公表されたルートはA加瀬小倉地区経由約8km、B新川崎地区経由約7km、C加瀬小倉地区から鹿島田駅付近を経て古市場小向地区経由約9kmの3つ。いずれも中間に4駅を想定している。
 今後、交通不便地域の解消や地域の再開発といった観点から議論が始まるが、地下鉄の必要性といった原点から議論を深めてもらいたい。

ルート案.jpg
地下鉄計画については、いまだに議論の絶えないところでありますが、
今回のルート案発表、皆さんはどうお考えになりますか?
ご意見等、ぜひお聞かせください。

2006年8月 6日

祭礼の季節始まる!

今日は早朝からの活動です
5時から集う朝起き会に出席
その後、幸区の各祭礼をあいさつ回りさせていただきました。
どこの神社でも大勢の氏子の皆さんが境内に結集し、すごい活気。
祭囃子や威勢のいい掛け声に交じって、かわいい子供たちの嬌声も聞こえてきます。
しかしこの炎天下、神輿をかつぐ皆さんも大変だったと思います。
なにしろ挨拶回りだけでも、汗びっしょりですから・・
皆さん本当にご苦労さまでした。

わが地元古市場の祭礼は8月の終わりです。
そのときは、市川も皆さんに交じって神輿を担ぎますので、ここでの報告をお楽しみに!
8.6.jpg八幡神社にて 祭友会の半纏姿

2006年8月 5日

グランドゴルフ はじめました!!

5日早朝
多摩川河川敷にあるゆうかりグランドゴルフコースにて、古市場グランドゴルフ同好会の皆さんと一緒に
グランドゴルフやってまいりました。
最近この「グランドゴルフ」が流行っているとは聞いておりましたが、これ楽しい!
正直ゴルフ経験の少々ある市川は、「結構簡単そうじゃないのぉ?」とタカをくくっておりました。
それが、やってみると難しい!!
強気でもダメ、弱気でもだめ。切れたらなおダメ。
8ホールを2ラウンドやってきましたが、スコアは38と33でありました。
皆さんには初心者にしてはいい方と言っていただきましたが、「絶対30の壁は越えてやるるぞ!」と
終わってアイスキャンディーをいただきながら心に誓ったのはヒミツです。
ひそかに密練するかな・・

しかし、皆さんの楽しそうなこと
早朝の澄んだ空気の中で冗談を言いながら、楽しくラウンド
長寿社会を迎え、楽しく元気に暮らす秘訣を教えていただいた気がいたしました。
古市場のグランドゴルフのチームはとても強いと聞いております。
参加できるなら、絶対試合に出していただきたいと願う市川でした。
それにしても、多摩川の河川敷、もっと綺麗に使いやすく整備したいものですね。

200608050703000 (2).jpg多摩川河川敷から対岸を望む

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー